FTISLAND イ・ホンギ、ミュージカル「その日たち」公演終了の感想を伝える“本当に幸せで忘れられない思い出になった”

写真拡大 (全2枚)

FTISLANDのイ・ホンギがミュージカル「その日たち」を成功裏に終えた。

イ・ホンギは3日、所属事務所を通じて「韓国で初めてやるミュージカル公演だったけれど、本当に幸せで忘れられない思い出になると思う。たくさん来てくださって応援していただいて感謝している。『その日たち』長く記憶に残してください」とし、最後の公演を終えた感想を伝えた。

主人公のムヨン役を務めたイ・ホンギは2日午後、ソウル忠武(チュンム) アートセンターで上演した創作ミュージカル「その日たち」と別れを告げた。最後のカーテンコールの時は観客にお辞儀をして感謝の気持ちを伝えた。

イ・ホンギは没入感の高い演技で余裕とウィットを持つ自由なムヨン役を演じこなした。また、毎回爆発的な声量と切ない歌声で観客を魅了し、強烈な存在感をアピールした。

最終公演にはFTISLANDのチェ・ジョンフン、イ・ジェジン、ソン・スンヒョンが出席して義理堅さを見せつけた。

ミュージカル「その日たち」を終えたイ・ホンギは、毎日午後10時KBS COOL FM「KISS THE RADIO」のDJを務め、活発な活動を続けていく。