セインツDF吉田麻也が古巣・名古屋にエール「残留することを祈ってます」

写真拡大

▽サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、自身のツイッターを通じて古巣の名古屋グランパスにエールを送った。

▽名古屋は、現在年間勝点で降格圏の16位に位置。15位のアルビレックス新潟とは勝ち点で並んでいるものの、最終節での逆転残留に向けて湘南ベルマーレとホームで対戦する。

▽吉田は、3日に自身のツイッター(@MayaYoshida3)を更新。自身が在籍した最終年の写真とともに「残留することを祈ってます。#grampus #名古屋グランパス #grampusone」とメッセージを送った。

▽名古屋ユース出身の吉田は、2007年にトップチームに昇格。2009年までプレーし、VVVフェンロへと移籍した。