SNUPER、15日に韓国カムバック決定…タイトル曲の曲名を「It′s raining」に変更

写真拡大

SNUPERが15日のカムバックを確定し、タイトル曲の曲名を修正した。

所属事務所、WIDMAYは「SNUPERは15日に活動を再開する予定で、3rdミニアルバム『Rain of mind』のタイトル曲『有難くない』を『It's raining』に変更した」と明かした。

続けて「1日、SNUPERがカムバックスポイラーの一環として公開したタイトル曲『有難くない』がファンの間で所属事務所との不仲を意味するものだという論議が発生し『It's raining』に変更することになった」と理由を説明。

この論議についてWIDMAYは、SNUPERの公式ファンカフェを通じて「Twitterに投稿した文章はファンに予めカムバックを知らせたいと思って公開したものでしたが、小さいハプニングになってしまいました。カムバックを楽しみにしてください」という内容の文章を掲載し、騒ぎは一段落した。

続けてカムバックのスケジュールと、3rdミニアルバム「Rain of mind」のポスターを通じてイメージチェンジを予告し、ファンの期待を高めた。

SNUPERは14日に韓国でショーケースを開催し、15日に3rdミニアルバム「Rain of mind」を引っさげて活動を再開する予定だ。