イム・チャンジョン&U-KISSら所属事務所からボーカルグループ「SOUL LATIDO」誕生…予告動画を公開

写真拡大

歌手イム・チャンジョン、U-KISS、ユミ、LABOUMなどが所属している芸能事務所nhemgで、新人ボーカルグループ『SOUL LATIDO』が誕生した。

SOUL LATIDOとは“ドレミファソラシド”音階から着目し、ソウルのある音楽でリスナーたちをときめかせるという意味だ。

2日、nhemgの関係者によると、SOUL LATIDOは長い期間準備したボーカルグループで、メンバー全員が作詞・作曲及びピアノ、ギターの演奏ができる多芸多才な実力派だという。それぞれの個性を活かした声に、完璧なハーモニーが魅力的なグループのようだ。

最高のボーカルグループになるため血の滲むような努力をしており、1stデジタルシングルのタイトル曲「喉が枯れるように」は、メンバー全員が力を尽くして曲の完成度を高めたという。

SOUL LATIDOはこの日の午後4時、ミュージックビデオ予告映像をYouTubeチャンネルを通じて公開し、デビューを控えている。

nhemgはイム・チャンジョンはもちろん、UN、キム・ヒョンソン、PARAN、U-KISS、ヤン・ドングンなど多くの実力派歌手を発掘した事務所であるだけに、SOUL LATIDOが人々から認められるか、期待を高めている。