ユ・アイン、オ・ダルスに「握手事件」を謝罪“当時は気が動転していた”

写真拡大

俳優ユ・アインがオ・ダルスに公式的な謝罪を伝えた。

2日午後、汝矣島(ヨイド) CGVでは、第37回青龍映画賞のハンドプリンティングイベントが行われた。この日の現場には前年度の受賞者である俳優ユ・アイン、イ・ジョンヒョン、オ・ダルス、チョン・ヘジン、チェ・ウシク、イ・ユヨンが出席した。

この日、ユ・アインは昨年の青龍映画賞の授賞式で男優主演賞を受賞した当時、オ・ダルスを見逃したエピソードを伝えた。彼は「先輩がお祝いの握手を求めたけど僕が気が動転していて見逃したところがそのまま放送に流れた」と話した。

続いて「公式的な席で申し上げたかった。すでに謝罪のメッセージは送った。面白い記憶だった」と付け加えた。

第37回青龍映画賞授賞式は25日に慶熙(キョンヒ) 大学校の平和の殿堂で開かれる。