「ファンタビ」続編にジョニー・デップ参戦

写真拡大

ジョニー・デップが、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編に出演することが決まった。

11月23日より日本公開となる「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編には、再び主役のニュート・スキャマンダーを演じるエディ・レッドメイン、監督のデヴィッド・イェーツの参加がすでに分かっている。

デッドラインの報道によると、ジョニーの出演は決まったものの、現在のところその役どころは明らかになっていないが、実は第1弾にも小さな役で登場しているという。

「ハリー・ポッター」シリーズの著者J・K・ローリングの書籍を基に製作されるこの作品は「ハリー・ポッター」シリーズの世界の70年前を舞台に、ニューヨークの魔法使いたちの秘密のコミュニティにおける編集者ニュートのストーリーを描く。

ジョニーは「オリエント急行殺人事件」リメイク版の撮影終了後に、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」続編の撮影に参加すると見られている。期待高まる第2弾は2018年11月公開予定だ。