写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは1日、ジャガー・ランドローバーが設計から生産までを手がけたインジニウム・ディーゼル・エンジンを搭載したスポーツ・サルーン「XE」とダイナミック・ラグジュアリー・サルーン「XF」の特別仕様車「ジェット ディーゼル エディション」の受注を開始した。

特別仕様車「ジェット ディーゼル エディション」のベースは2.0リットルの直列4気筒ターボ・ディーゼル・エンジンを搭載する「XE プレステージ」および「XF プレステージ」。エンジンはジャガー・ランドローバーが開発から生産まで手がけたもので、最高出力180PS、最大トルク430Nmを発揮し、8速オートマチックトランスミッションを組み合わせた。

特別装備としては、「XE」ベース車には18インチアルミホイール、ブラックパック、ステアリングホイールヒーター、電動サンルーフ、電動式トランクリッドなど人気の高いオプションを標準装備。「XF」ベース車ではこれらにLEDヘッドライトも追加。さらにアルミホイールは19インチとなる。「XE ジェット ディーゼル エディション」の価格は590万円で100台の限定販売、「XF ジェット ディーゼル エディション」の価格は790万円で30台の限定販売(価格はすべて税込)。

(山津正明)