『アフェア2 情事の行方』

写真拡大

二人の登場人物それぞれの視点から語られるユニークな構成と、先が読めないストーリー展開によって、第72回ゴールデン・グローブ賞TV部門でドラマ作品賞とドラマ主演女優賞の2部門を受賞したTVシリーズ『アフェア 情事の行方』(R15+指定相当)。高い評価を受けた話題作の第2シーズンが、12月2日(金)23:00よりWOWOWプライムにて放送開始となる。

ある日、偶然レストランで出会った高校教師のノア(ドミニク・ウエスト『THE HOUR 裏切りのニュース』)と、ウェイトレスのアリソン(ルース・ウィルソン『刑事ジョン・ルーサー』)。それぞれに抱える苦悩から、互いに家庭があるにもかかわらず二人は惹かれ合うように。そんな折、ある人物の死によって二人は事件の関係者となってしまう...というストーリー。

第1シーズンは各話がパート1・2から成り、ノアとアリソンそれぞれの視点から、過去と現在の同じ時間を描いていたが、第2シーズンではノアの妻ヘレン(モーラ・ティアニー)やアリソンの夫コール(ジョシュア・ジャクソン)の視点も描かれ、それぞれの語る"真実"が微妙に食い違うのも見どころ。さらに第2シーズンでは、第1シーズンで描かれなかった「ノアの別居から逮捕までの期間」が明かされ、サスペンス度はさらにアップ。主題歌は第40回グラミー賞で最優秀女性ロック・ボーカル・パフォーマンス賞に輝いたフィオナ・アップルの「Container」だ。全米では11月20日から第3シーズンが放送開始予定である。

衝撃のラブ・サスペンスの第2シーズン。禁断の愛に溺れた男と女が行き着く先は―。そしてついに明らかになる事件の真相とは...。『アフェア2 情事の行方』(R15+指定相当)は、12月2日(金)23:00よりWOWOWプライムにて放送スタート(第1話無料放送)。またその放送に先駆けて、11月23日(水・祝)から25日(金)まで、WOWOWプライムにて第1シーズン全10話が一挙放送となる。(海外ドラマNAVI)