U-19フットサル代表候補に選出された松岡瑠夢(FC東京U-18)

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は2日、U-19フットサル日本代表候補メンバーを発表した。メンバーには流通経済大サッカー部のFW樋口岳志や、FC東京U-18で10番をつけてプレーするMF松岡瑠夢、全国高校選手権の千葉県予選に出場した中央学院高のMF空涼介ら、サッカー部員も選ばれている。

 同代表候補は11月8日から3日間の日程で名古屋市内でトレーニングキャンプを行う。

▽監督

鈴木隆二

▽GKコーチ

定永久男

▽フィジカルコーチ

村岡誠

■選手

▽GK

山田正剛(府中アスレティックFCサテライト)

岩永汰紀(バサジィ大分)

坂桂輔(エスポラーダ北海道)

▽FP

清水和也(フウガドールすみだ)

新田駿(名古屋オーシャンズサテライト)

伊藤圭汰(ペスカドーラ町田アスピランチ)

樋口岳志(流通経済大/サッカー部)

ダボ・サルバ樹日亜(東京国際大/体育会サッカー部)

近藤啓介(名古屋オーシャンズサテライト)

石田健太郎(多摩大/体育会フットサル部)

中村充(ペスカドーラ町田アスピランチ)

植松晃都(PSTCロンドリーナ)

松原友博(名古屋オーシャンズサテライト)

計盛良太(シュライカー大阪サテライト)

松岡瑠夢(FC東京U-18)

空涼介(中央学院高)

二宮秀文(バルドラール浦安セグンド)

山田慈英(デウソン神戸アスピランチ)