JY(知英)の3rdシングル「フェイク」の初回生産限定盤

写真拡大

12月7日(水)に3rdシングル「フェイク」および4thシングル「恋をしていたこと」を同時発売するJY(知英)が、このたび両タイトルのジャケット写真を公開した。

【写真を見る】「恋をしていたこと」では飛び切りキュートなJYが見られる!

「フェイク」のジャケット写真は、写真家のレスリー・キーが撮影。赤の初回生産限定盤と青の通常盤、どちらもJYの顔が全面に打ち出されたクールなジャケットに仕上がっている。

対照的に「恋をしていたこと』は、笑顔でかわいらしいJYのキラキラした表情が印象的。同一人物とは思えないほど強烈なギャップのビジュアルとなっており、どちらもJYの魅力が存分に味わえそうだ。

また、ジャケット公開と同時に、両タイトルの収録内容も発表された。

「フェイク」のC/Wには、ドラマ「拝啓、民泊様。」(TBSほか)の主題歌としてオンエア中の「ブギウギ」と、井上陽水が提供した山口百恵の楽曲「Crazy Love」のカバーが収録される。

さらに、ロングセールス中の「好きな人がいること」“続編”となるクリスマスソング=「恋をしていたこと」のC/Wには、配信でのみリリースされていた英語詞曲「Up In The Air」が初のCD化。

ビジュアル同様、楽曲もバラエティー豊かなラインアップがそろい、ボリューム満点の2作品となっている。

なお、このシングル2作品同時発売を記念して、リリース記念イベントの開催も決定。

11月20日(日)、26日(土)、27日(日)に東京、名古屋、大阪でそれぞれ特典付きのミニライブを実施するという。

ライブは観覧フリーなので、ちょっとでも気になった人は、この機会にキュートなJYにぜひ会いに行ってみよう。

■JY3rdシングル4thシングル同時リリース記念イベント

11月20日(日)愛知・イオンモール木曽川 1Fノースコート

11月26日(土)東京・モリタウン ガーデンステージ

11月27日(日)大阪・イオンモール堺北花田 1Fセンターコート