ソ・ガンジュン主演ドラマ「アントラージュ」4日に特別版の事前試写会を開催…主演俳優らも出席

写真拡大

今月4日オンエアされるtvN「アントラージュ」(脚本:ソ・ジェウォン、クォン・ソラ、演出:チャン・ヨンウ) が型破りの歩みを続ける。ドラマ第1話から第6話までを90分に再編集した「特別版事前試写会」を行う。この日のイベントには「アントラージュ」の主役チョ・ジヌン、ソ・ガンジュン、イ・グァンス、パク・ジョンミン、イ・ドンフィ、ソヒ、キム・ヘイン、f(x) のエンバなども出席し、視聴者と初めて会う意味のある時間を設ける。

制作スタッフは「6月、初めての撮影を始めて9月末に撮影を終え、11月の初回放送まで長く待って下さったファンのみなさんに変わった楽しみを与えようと、初回放送の日である4日、午後6時から『アントラージュ特別版』の事前試写会を用意した。今回の特別版は第1話から第6話の内容を90分に凝縮したので、『アントラージュ』の魅力を少し味わうことができるはず」と伝えた。

この日の事前試写会に惜しくも共にすることができない視聴者のために、オンラインで現場の雰囲気を感じられるようにNAVERのライブ映像配信アプリ「V」の生中継も進められる。4日午後5時から6時まで約1時間の間進行される生中継では、チョ・ジヌン、ソ・ガンジュン、イ・グァンス、パク・ジョンミン、イ・ドンフィのミニインタビューと「アントラージュ」主役のレッドカーペットフォトウォールの姿を見ることができる見込みだ。

「アントラージュ」は、大韓民国次世代スターに浮上した俳優ヨンビン(ソガンジュン) と、彼の友達ホジン(パク・ジョンミン)、ジュン(イ・グァンス)、コブク(イ・ドンフィ) がマネジメント会社代表のウンガプ(チョ・ジヌン) と目の当たりにする芸能界の日常を描いたドラマ。アメリカHBOで2004年から2011年まで合計8シーズンを放送し、人気を集めた「アントラージュ★オレたちのハリウッド」の世界初のリメイクバージョンだ。チャン・ヨンウプロデューサーとソ・ジェウォン、クォン・ソラ作家が意気投合し、原作の長所を最大化させ韓国特有の感性とリアリティーを加味した韓国型「アントラージュ」として再誕生させる。

今月4日夜11時から韓国でオンエアされる。