アーモンドとチョコレートが香る贅沢なミルクココア「<バンホーテン>アーモンド ココア」(648円)

写真拡大

片岡物産は、オランダのココアブランド「バンホーテン」から2種類の季節限定フレーバーココアを新発売。「<バンホーテン>アーモンド ココア」「<バンホーテン>スパイス ココア」(各648円)を、11月上旬より数量限定で販売する。

【写真を見る】「バンホーテン」から2種類の季節限定フレーバーココア登場

「<バンホーテン>アーモンド ココア」は、アーモンドが豊かに香るプラリネ風味のミルクココア。粉砕したチョコレートを配合し、濃厚な味わいが楽しめる一品。もう一方の「<バンホーテン>スパイス ココア」は、シナモン、カルダモン、クローブ、ジンジャー、ナツメグの5種のスパイスが香る濃厚なミルクココア。芳醇なチョコレートの味わいが魅力的だ。

2商品ともに、ヨーロッパで親しまれているチョコレートドリンクからインスピレーションを受け、バンホーテンの香り高くきめ細やかなココアに、たっぷりとチョコレートを配合し濃厚なココアに仕上げた。またそれぞれのフレーバーを表現したパッケージは、デザイン性も高くキッチンに置くだけでお洒落な雰囲気になる。

アーモンドやスパイスが香るバンホーテンのフレーバーココア。チョコレートたっぷりの至福の甘さは寒くなるこれからの季節にぴったりだ。【東京ウォーカー】