あれ尾頭さん……? じゃないですよね。(「VAIO 静寂キーボード篇」スクリーンショット)

写真拡大

 映画『シン・ゴジラ』の尾頭ヒロミ役で話題を呼んだ女優の市川実日子が、VAIOのパソコン製品をアピールする動画シリーズに出演、尾頭を彷彿(ほうふつ)させるスーツ姿を再び披露している。

 市川が映画で演じた尾頭ヒロミは、ゴジラ対策の要となる「巨大不明生物特設災害対策本部」のメンバー。無表情で化粧っ気はなく、早口で必要な情報だけを伝えるアクの強いキャラクターが人気を集め、大勢のファンが自身で描いた尾頭のイラストをインターネット上で公開するなど話題を呼んだ。

 VAIOの動画に登場する市川のキャラクターに名前はなく、重機メーカーで営業を担当する勤続15年目の女性という、尾頭とは全く違う人物。しかし、理性的で常に冷静、あまり感情的になることはないという性格とスーツ姿が、かなり尾頭を思い起こさせる。

 CMでは、完璧な彼女の唯一の欠点がVAIOのPCを使っていないこと……という設定を採用。早口で電話に夢中になるあまりVAIOじゃないノートPCを座って壊したり、大事なプレゼンの場面でWi-Fiに接続されなかったり、うるさいキーボードのカチャカチャ音で周囲に煙たがられたりと、尾頭とは一味違った、お茶目な一面を見られるのが、ファンにとってはうれしいところだ。

 またVAIOでは、VAIO製品の購入者を対象に、こちらも市川を起用したキャッシュバックキャンペーンを実施。2017年1月15日までに対象モデルを購入して応募ページから申し込むと、もれなく1万円が、さらに抽選で10人に1人に10万円がキャッシュバックされる。(編集部・入倉功一)