歯科医が発案した「オーラルダイエット」ってどうやるの?

写真拡大

 美人歯科医としてタレント活動もする中田彩先生も勧めるのが、歯科医が考案したという「オーラルダイエット」。早い話が口の中に専用のマウスピースのようなものをはめて食事をするダイエット法で、よく噛み、早食い・食べ過ぎを防ぐことで効果が期待できるといいます。

 自分の口の中の型取りをしてつくるマウスピースは、口の上あごの部分にぴったりはまります。すると、口の中の容積が小さくなり、自然と口に運ぶ食事の量も減るのだとか。また、口の中の容積が小さくなる効果は、よく噛むということにもつながるのだそう。そして、ものを流し込むように食べるのも防止できます。たとえば食べたものを流し込もうとしても、上あごのマウスピースが邪魔をして、歯の上に食べ物が自然と乗ります。結果、噛まざるを得なくなり、小食になり、満腹感も早く訪れるため、リバウンドのしにくいダイエット効果が得られるというのです。

 カロリー調整や食事内容にそれほど気を遣っている時間がないという人にとっては、非常に使えるダイエットといえそうですね。

 使用するマウスピースは1万5000円前後で手に入るそうなので、気になる人は専門の歯科医院に問い合わせしてみてはどうでしょうか。