不明マレーシア機に新たな事実が判明 旋回しつつ猛スピードで墜落か

ざっくり言うと

  • 2014年3月に消息を絶った、マレーシア航空370便の新たな事実が判明した
  • 旋回しながら猛スピードで墜落したことが、人工衛星との通信記録から判明
  • 不明機のものとみられる破片の報告は、計3件にとどまっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング