「ブッとび!ヨンエさん15」キム・ヒョンスク&イ・スンジュン、通報される!?

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
キム・ヒョンスクとイ・スンジュンが手だけ握って寝た。

韓国で1日に放送されたtvN新月火ドラマ「ブッとび!ヨンエさん15」第2話では、イ・スンジュン(イ・スンジュン) とイ・ヨンエ(キム・ヒョンスク) が自殺騒動の主人公となる場面が描かれた。

同日の番組でイ・スンジュンは、イ・ヨンエとホテルに行けると思って浮かれていた。しかし、疲れていたイ・ヨンエは眠ってしまった。

仕方なくイ・スンジュンは、イ・ヨンエの手を握って車の中で一緒に寝た。通りすがりの人たちはそれを疑いの目で見ていた。何も知らないイ・ヨンエは目が覚めた後、どういう状況なのか分からなかった。

その時、警察が登場した。警察は「車の中で心中したという通報があって来た」と話した。イ・ヨンエとイ・スンジュンは「違う。申し訳ない」と謝った。

「ブッとび!ヨンエさん15」は韓国を代表するオールドミスのイ・ヨンエ(キム・ヒョンスク) を中心に展開されるサラリーマンたちの哀歓と30代女性たちの人生をリアルに描いたドラマだ。韓国で毎週月曜、火曜の午後11時に放送されている。