写真提供:マイナビニュース

写真拡大

オークローンマーケティングはこのほど、同社が提供するエクササイズプログラム「CORE8FITNESS(コア エイト フィットネス)」をフィットネスジム「JOYFIT札幌宮の沢」(北海道札幌市)に導入した。

同プログラムは、元競技ダンスの世界チャンピオンで、過去にコアリズムを考案したヤーナ・クニッツ氏が開発。フィットネスにダンスを取り入れたアメリカ発の新感覚ダンスエクササイズで、7種類ものダンススタイル(メレンゲ、サンバ、サルサ、パソドブレ、ジャイブ、ルンバ、ボレロ)を取り入れている。

また「CORE8バンド」を使った筋トレ要素がも入っているため、楽しみながらも本格的なフィットネスを体験できるとのこと。「体の中心で、あらゆる人間の力の根源」とされている"コア(CORE)"が鍛えられ、より健康な肉体と、安定したバランス感覚を身につけることができるという。

同プログラムは、これまで関東・関西を中心としたフィットネスジム26店舗に導入(2016年10月31日現在)されてきた。「JOYFIT札幌宮の沢」では、11月1日からレギュラーレッスンを開始。同フィットネスクラブでの導入は、北海道では初のレギュラーレッスン展開となる。

(フォルサ)