大阪市の3人死傷の飲酒事故 危険運転が認められず遺族が愕然

ざっくり言うと

  • 大阪市の3人死傷した飲酒運転事故で、被告に懲役3年6カ月の実刑判決がでた
  • 遺族らが求めた法定刑の重い危険運転致死傷罪は、適用されなかった
  • 「判決を聞き、頭が真っ白」「検察官は控訴して」と遺族は涙ながらに話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング