11月4日(金)より期間限定で発売する「ガーリックチーズワッパー」(単品690円、ポテトMセット990円)

写真拡大

バーガーキング・ジャパンは、パーティーシーズンに向けて、華やかな色合いと贅沢な味わいにこだわった「ガーリックチーズワッパー」(単品690円、ポテトMセット990円)を11月4日(金)より期間限定で発売する。

【写真を見る】現在販売中の「クアトロチーズワッパー」(単品690円、ポテトMセット990円)とともに“Winter Whopper Land”を展開

「ガーリックチーズワッパー」は、直火焼きのビーフパティに、今回新たに開発したトマトガーリックソース、ガーリックチップをトッピングし、少し辛みのあるスパイシーオニオン、チェダーチーズなどをサンドしたもの。スパイシーオニオンのサクサクとした食感とガーリックの味わいと香りが食欲をそそる、ボリューム満点で華やかな色合いが特長だ。

また、この商品のおいしさを手軽に楽しんでもらうために、4 インチ(約9cm)のバンズを使った「ガーリックチーズワッパージュニア」(単品490円、ポテトMセット790円)も用意。さらに、現在販売中の「クアトロチーズワッパー」(単品690円、ポテトMセット990円)とともに“Winter Whopper Land”と題し、栂池雪の広場店除くバーガーキング全店にて展開する。

この他、12月25日(日)までにワッパーまたはワッパージュニア系の商品、チキンフライを購入すると、数量限定でクリスマスをイメージしたデザインパッケージで提供するキャンペーンも実施。プレゼントに見立てたデザインが、クリスマスシーズンのワクワク感を盛り上げてくれそうなパッケージは、ホームパーティーで出しても喜ばれそうだ。【東京ウォーカー】