童話モチーフのクリスマス限定紅茶がとってもかわいい♪ 炭酸出しでパーティドリンクにも大活躍しそう / カレルチャペック紅茶店

写真拡大

かわいいイラスト缶やパッケージで人気の紅茶店「カレルチャペック」では、今年もクリスマス紅茶の販売が始まりました。

今年のクリスマス紅茶は、新作フレーバーティーの「メリークリスマスティー」と「ホリーミルクティー」の2種類。クリスマスならではの紅茶の楽しみ方もご紹介しちゃうよ!

【華やかなパーティードリンクにも「メリークリスマスティー」】

心にポッと火が灯るような赤いパッケージが目印の「メリークリスマスティー」。イラストではまるで絵本から飛び出してきたような赤ずきんちゃんと空飛ぶうさぎが、モミの木の間を駆け抜けていきます。

茶葉は「デスフォード茶園」のセイロンディンブラを使用。クリスマスの象徴である“灯”と、“羊飼いの杖”を表すオレンジ&シナモンフレーバーに、真っ赤なサフラワー(紅花)を散りばめた紅茶で、クリスマスシーズンを意識した華やかな仕上がりになっているそうです。

【水の代わりに炭酸で?】

「メリークリスマスティー」はお水の代わりに炭酸でも出せるので、お好みのフルーツでサングリア風にアレンジすれば、パーティードリンクとしても大活躍しちゃう! これ、ぜひやってみたいよね?

【大人向けに楽しめる「ホリーミルクティー」】

クリスマスの童話「くるみ割り人形」をモチーフにした「ホリーミルクティー」は、落ち着いたゴールドのパッケージが、冬のリッチなティータイムを演出しています。

茶葉はスリランカ「ルンビニ茶園」の、カラメルフレーバーが際立つ上質なルフナ茶。そこにバニラの香りをプラスし、冬の澄んだ夜空色をイメージするコーンフラワー(矢車菊)を散りばめました。

【コアントローをたらして大人な味わい】

甘い香りながらクリアな後味にブレンドされていて、砂糖やマシュマロで甘みをつけるとコクが増し、さらにおいしくなるそうです。ちびっこならミルクをたっぷり入れて、大人ならコアントローやラムをたらしちゃうのもあり! 寒い冬の夜が楽しみになりそう。

【クリスマス気分高まるクッキー2種】

おそろいのデザインのクリスマスクッキーも新発売。紅茶と一緒に食べればクリスマス気分が一気に高まります。

コロンと丸い雪のような見た目の「Xmasスノーボール」は、高級感のあるサクホロ食感。甘いパウダーに包まれたクッキーのアーモンドがアクセントになり、大人のティータイムにもぴったりです。

また、甘いスイーツが苦手な方にもおすすめなのは「Xmasチーズクッキー」。ほどよく塩気があって、食べ出したら止まらなくなるおいしさなんだそう。

【クリスマスギフトも豊富です】


他にも「メリークリスマスティー」とおそろいのUKマグや、クリスマス紅茶が主役のギフトセットも登場しています。

クリスマスプレゼントとして紅茶好きなひとへ贈ればとっても喜んでもらえそう! 詳しく知りたい方は、ぜひカレルチャペック紅茶店のホームページをチェックしてみてね。

参照元:プレスリリース、カレルチャペック紅茶店
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

画像をもっと見る