VIXX ホンビン&B1A4 ゴンチャン、親しくなったきっかけとは?「僕たち似た者同士」

写真拡大

VIXXのホンビンとB1A4のゴンチャンの親しくなったきっかけが公開された。

1日に韓国で放送されたMBC MBig TV「イケメンブロマンス」では、B1A4のゴンチャンとVIXXのホンビンが忠州(チュンジュ) へ旅行に行く姿が公開された。

この日ホンビンとゴンチャンは忠州のカフェを訪ね、ホンビンはカフェの向こうの風景を見ながら「詩人たちが癒しのために来るようなところだな」と感心した。

続いてホンビンは「カムバック前に心の落ち着きを…」と深いため息をし、ゴンチャンは「人間的に活動しすぎだよ」と言うと、「今回たくさん走った」と言い返した。現在VIXXは大規模な年間プロジェクト「VIXX 2016 CONCEPTION」の最後のアルバム「Kratos」のタイトル曲「The Closer」でカムバックを知らせた。

ホンビンはゴンチャンに「新人のとき、『アイドル陸上大会』に一人で出演してとても寂しかった。知り合いもいなくて一人で座っていた。僕は人見知りが激しい。新人の子たちにも知り合いがいなかった。早く友達を作ろうと思った」と言い、ゴンチャンは「それで1年後に…」と初対面を回想した。

ホンビンは「ラビ(VIXX) を通じて君を知り、ラジオ番組で変なことしちゃって」と爆笑し、ゴンチャンは「あのラジオ番組が本当に運命的な瞬間だった」と言い、好奇心をくすぐった。二人はMBCラジオ標準FM「シンドンの退屈打破」にゲストとして出演し、お互いの鼻を当てるスキンシップミッションを行っていた。

またゴンチャンはホンビンに「僕たちって似てるもの同士でいいよね。僕がいつもファンたちに言っていることがある。ファンたちに『ホンビンさんと仲良しなんですか?』と聞かれたら、僕は『B1A4に僕がいれば、VIXXにも僕がいる』って」と言い、ホンビンは「サンドゥル兄さんとケン兄さんも同じだ」と共感した。

ゴンチャンとホンビンは恋人状況劇はもちろん、名前の相性を見てブロマンス(男同士の友情) の定石を披露し、温かさを醸し出した。