少女時代 テヨン、新曲「11:11」を聴いたメンバーの反応とは?

写真拡大

少女時代のテヨンが自身の新曲を聴いた少女時代のメンバーの反応を伝えた。

1日午後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通じて生放送された「Patissier Taeyeon Oven & Eleven」でテヨンは「私は秋の歌、秋によく似合う楽曲をお聴かせしたいと思った。他の候補曲もあったが、私はなかなか決められなかった。それでメンバーに聴いてもらって意見を聞いたが、皆『聴けば聴くほどいい』と話してくれた」と伝えた。

続けてテヨンは新曲「11:11」について「状況に関係なく、気楽に聴ける楽曲だ。ユナも『聴きたい』と言ってくれた。私はユナの感性を信じる。ユナは人々の反応については感がある。ユナがいいと言ったら本当にいいことだ。彼女にOKしてもらった」と話した。

テヨンは「自信がある。私のリストにきっとあってほしい楽曲だと思ったし、表現してみたかった」と話した。

新曲「11:11」は韓国で11月1日の夜11時に公開された。