クーパー、ついに脱・独身貴族!? 写真:ED/CE/L'Oreal
/Camera Press/アフロ

写真拡大

 米俳優のブラッドリー・クーパーと、モデルで女優のイリーナ・シェイクの交際が順調であると、米E! Newsが報じた。

 公の場にそろって登場することが少ないカップルだが、関係者の話では「2人は結婚や子どもについて話し合っている」「近頃、いままで以上に真剣に将来について話し合っている」という。ホリデーシーズンには、「家族や親友たちと一緒に常夏のエリアへバケーションにいく予定だ」という。

 現在30歳のシェイクは昨年1月、レアル・マドリード所属のポルトガル人サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドと5年間の恋人関係にピリオドを打ち、現在41歳のクーパーも昨年3月頃にモデルのスキ・ウォーターハウスと破局。2人はそれ以前に共通の友人を通じて知り合っていたようだが、昨年4月頃からデートを重ねていると報じられ、今夏は英ウィンブルドンでのテニス観戦やイタリアのガルダ湖でのバカンスを満喫していた。

 クーパーは現在、監督デビュー作として、悲恋映画の名作「スタア誕生」のリメイク「A Star Is Born(原題)」をレディー・ガガ主演で準備中だ。一方のシェイクも、仏パリで来月開催される、「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2016」への出演が発表されている。