画像

写真拡大 (全2枚)

 ビーマップは、テレビ金沢と金沢名鉄丸越百貨店、NEC、NECソリューションイノベータの北陸支社と連携し、O2O2O施策を実施する。

 モバイルシステムインテグレーション事業を行うビーマップは、テレビ金沢、金沢名鉄丸越百貨店(以下、めいてつ・エムザ)、NEC、NECソリューションイノベータの北陸支社と連携し、O2O2O施策(OnAir to Online to Offline)を実施する。

 今回のO2O2O施策では、テレビ金沢「となりのテレ金ちゃん」などの番組内にスマートフォンを持つ視聴者が参加できる企画を用意。同企画に参加した視聴者が、めいてつ・エムザで行われる「九州大物産展」で商品を購入すると、景品がもらえる取り組みととなっている。

 また、これらの一連の取り組みとPOSシステムの連動を実現することで、テレビCM視聴者の購買情報の一部を特定・分析を可能にする。

 これにより、広告主はよりテレビCMの費用対効果が測定しやすくなり、店舗はO2O2Oによって新しい来店客の誘客が期待できる。

MarkeZine編集部[著]