写真提供:マイナビニュース

写真拡大

グランド ハイアット 東京(東京都港区)はこのほど、「マリー・アントワネット ラグジュアリーネイル 宿泊プラン」「マリー・アントワネット特別宿泊プラン」を発売した。販売は2017年2月26日まで。

両プランは、「ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展」の開催を記念したコラボレーションプラン。マリー・アントワネットのように優雅で華やかなひとときを過ごすことができる特別宿泊プランであるという。

「マリー・アントワネット ラグジュアリーネイル 宿泊プラン」は、プライベートプールを備えたスイートルーム「プレジデンシャルスイート」に宿泊するもの。スイートルームで、本物のダイヤモンドとパールを施したラグジュアリーネイルサービスを受けることができる。ネイルオフ後、パーツは再利用可能とのこと。

また、ネイルの前後にNagomiエステティシャンによる60分アロママッサージも付く。最高級シャンパン「ドン ペリニヨン」のサービス付き。客室ではローズバスも楽しむことができる。

1日1組限定で、料金は100万円(1名・2名)。宿泊日の3日前までに予約が必要となる。

「マリー・アントワネット特別宿泊プラン」は、グランドルームまたはグランド エグゼクティブ スイートに宿泊するプラン。「Nagomi スパ アンド フィットネス」でのマリー・アントワネットをイメージしたネイルサービスが付く。なお、グランド エグゼクティブ スイート宿泊の場合は客室でのトリートメントになるとのこと。

ネイルは、マリー・アントワネットの歴史をネイルで表現した「マリー・アントワネット ネイルコレクション」の中から1種類を選ぶことができる。10万円の追加で、本物のダイアモンドとパールを施したラグジュアリーネイルに変更可能。

そのほか、ボトルシャンパン(ルイロデレール・ブリュット)のサービス付き。客室でローズバスを楽しむこともできるという。

1日2組限定で、グランド ルームは1名が40,000円〜84,000円。2名が50,000円〜94,000円。グランド エグゼクティブ スイートは、1名が126,000円〜170,000円、2名が136,000円〜180,000円。

両プランとも、宿泊日の3日前までの予約が必要。3日前より宿泊料金の100%のキャンセル料が発生するとのこと。

2017年2月28日までの期間中は、オールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」にて、マリー・アントワネットが食したといわれるレシピを再現したアフタヌーンティーや、伝統的レシピをアレンジしたディナーを用意する。

※両プラン、税金・サービス料・宿泊税別

(フォルサ)