松任谷由実をスペシャルゲストに、「あのレジェンド、ユーミンがなぜか『行列』に!」ということで、全編まるごとユーミン特集という感じだ。ユーミンが登場する前から、ほかの出演者たちは大興奮していて、ユーミンがいかに凄い人なのかを口々に述べた。
たとえば、1990年に発売されたアルバム「天国のドア」は日本人アーティスト初のダブルミリオンとなった話、1970年代からの5つの年代でアルバム売り上げ1位を記録しているなどなど。そうして座が温まったところで、いよいよ、ご本人ユーミンの登場だ。
ゲストの1人、タレントの千秋は一緒に曲を出したことからユーミンと仲良くなったそうで、こんなエピソードを披露した。苗場のコンサートに招待され、ユーミンと同じ部屋に泊まったのだが、朝起きると、ユーミンと黒柳徹子がお茶を飲んでいて、その後、ユーミンはリハがあるからと出て行き、黒柳と2人きりで朝ごはんを食べる羽目になって緊張したと話す。エピソード自体は「はあ、そうですか」という感じだが、その再現VTRがよかった。
再現ドラマはいつもは無名俳優が映じるのだが、今回は清水ミチコがユーミン役を担当し、黒柳も清水が演じる一人二役だ。これがもう最高! この日の陰の主役は清水ミチコで決まりだ。
にしても、ユーミンのバラエティ出演。有難いというよりは、CDが売れなくて必死なんだなあと思ってしまう。(放送2016年10月30日21時〜)

(白蘭)