胃腸薬の名前にも…謎の栄養素「キャベジン」の正体

ざっくり言うと

  • 胃腸薬の名前にもなっている栄養素「キャベジン」の働きを紹介
  • アミノ酸の一種で、胃酸の分泌を抑え、胃粘膜を保護する働きがあるという
  • トマトやレタスにも含まれており、アレルギー症状を緩和する効果があるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング