「カルドニード ベリッシモ ショール」。カラーはダークブラウン、表地のパイルはアクリル100% 、グランドはポリエステル100%、裏地はキュプラ100%。トグル留め部分は牛革

写真拡大

ポーラは、高級ミンクのような肌触りの「カルドニード ベリッシモ ショール」(2万1060円、税込=以下同)と「カルドニード ベリッシモ スヌード」(9180円)を2016年11月2日に発売する。「カルドニード ベリッシモ」はイタリア語で「美しくあたたかい巣」の意。

熟練の毛布職人が10年以上の年月をかけて開発

まるでファーのようにやわらかく毛足の長い素材は、熟練の毛布職人が10年以上の年月をかけて開発したという。

シアの木の実から採取した貴重なオイル「シアバター」をはじめ、「オリーブオイル」「スクワラン」「シルクアミノ酸」などの保湿成分を繊維に浸透させることで、しっとりとやわらかな風合いに仕上げた。

イタリアのファッションデザイナー、ジュリア・ピガフェッタ氏がカラーとデザインを監修している。