写真は「プリティ・リトル・ライアーズ」シーズン5より
 - Eric McCandless / ABC Family via Getty Images

写真拡大

 ティーンに絶大な人気を誇ったテレビドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」のフィナーレの撮影が終了し、キャストが記念におそろいのタトゥーを入れたことをInstagramで明かしている。

 メインキャストのトローヤン・ベリサリオ、アシュレイ・ベンソン、ルーシー・ヘイル、シェイ・ミッチェル、サーシャ・ピーターズ、ジャネル・パリッシュは、自分たちが演じたキャラクターの名前の頭文字を人さし指に彫ったようだ。同ドラマのオープニングで使われている、人さし指を唇につける“内緒”のしぐさをすると、ちょうど文字が見えるようになっている。

 The Wrap などによると、来年放送されるシリーズフィナーレは2時間スペシャルになるだけでなく、すぐあとに1時間のアフターショーも放送されるそう。キャストやエグゼクティブプロデューサーのインタビューが盛り込まれ、ファンが知りたがっていることや舞台裏の出来事などを語る予定だという。同ドラマは7シーズンでピープルズ・チョイス・アワードやティーン・チョイス・アワードなど、数々の賞を獲得している。(澤田理沙)