1


ノートだからこそジャケ買い!

イタリアのノートブック総合ブランド「モレスキン」より「音楽を愛するサイケデリックたちへ」というテーマで『限定版ビートルズ・ノートブック』が発売されました。

今回のデザインは、サイケデリック・ロックの代表格「ザ・ビートルズ」が1968年に公開した音楽アニメーション映画「イエロー・サブマリン」の制作に携わった、アーティストとアニメーターの功績を称えて誕生しました。

Fish


ザ・ビートルズが牽引した「サイケデリック・ロック」を彷彿とさせる幾何学模様が特徴。

アニメ「イエローサブマリン」では、背景も人物も「破壊的な色彩」が特徴です。潜水艦のまわりに泳ぐ魚たちも、あり得ない配色なのに、なぜか納得してしまう...それがサイケの破壊力!



こちらはグレーがベースのポケットサイズ(W90mm×H140mm)。音楽アニメ「イエローサブマリン」では背景にグレーが使われるなど、今までありえなかった配色が特徴です。その様子を彷彿とさせるノートも、モノトーンでありながら大胆な模様が目を引きます。



こんなに大胆な幾何学模様だとブルーやグリーンが決して地味ではないと思い知らされますねぇ。サイケは力強い。グリーンはラージサイズ(W130mm×H210mm)です。


All you need is love(愛こそはすべて)


「All you need is love」をテーマとしたこちらのノート。ザ・ビートルズのメンバーが顔を出すコミカルな内部デザインもファン必見のポイントです。1960年代の若者に音楽だけでなくライフスタイルにも大きな影響を残したザ・ビートルズらしいテーマがノートにも表現されています。サイズはポケット(W90mm×H140mm)。

皮肉屋なイギリスのカルチャーシーンにおいてもザ・ビートルズのメッセージは常にストレート。愛こそすべて!


Yellow submarine


今回の限定版ノートのテーマ「イエロー・サブマリン」のイメージを全面に打ち出したノート。これはファッションアイテムとして持ち歩くだけでもおしゃれかも!こちらはラージサイズ(W130mm×H210mm)です。


で「サイケ」ってナニ?



「サイケ」というと音楽の1ジャンルか色彩用語と思われがちですが、元々は1960年代に幻覚による人格開放運動から派生した、カルチャー全体を意味します。特にファッション界では「破壊的色彩」が話題となり、「ザ・ビートルズ」はカルチャー全体の牽引役でもあったのです。

というわけで『限定版ビートルズ・ノートブック』は、お父さん世代へのプレゼントにもピッタリ。だって、青春のほとんどをザ・ビートルズに捧げた当時の10代が今の50〜60代なのですから。なんか、逆に羨ましい。



Moleskine and the Beatles. From Pepperland to Paperland. from Moleskine ® on Vimeo.


さて、今回のBEATLES限定版ノートの発表を記念し、オランダの切り絵アーティストRogier Wieland(ロジャー・ウィーランド)氏は、モレスキンノートを潜水艦に見立てた、サイケデリックなストーリーのオリジナルビデオを制作しました。(※視聴用パスワード:yellowsubmarine)

ちなみに、元ネタとなっている音楽アニメ「イエローサブマリン」はDVD/Blu-rayで観られます。サイケの世界観をノートと一緒にどうぞ。

BUY
モレスキン ノート 限定版 ビートルズ ラージ イエローサブマリン LEBEAQP060YS

3,462円

『モレスキン ノート 限定版 ビートルズ』
ポケットサイズ:W90mm×H140mm
ラージサイズ:W130mm×H210mm


Amazon

(藤加祐子)