磯部勉さん

写真拡大

AXNにて11月より日本初放送される大ヒット映画のテレビシリーズ化『リーサル・ウェポン』。同作で主人公の一人、マータフ刑事を演じる声優、磯部勉さんのコメントが到着した。

命知らずで破天荒なリッグスと、妻子をこよなく愛す家庭人のマータフという刑事コンビを主人公にした人気シリーズ。今回マータフ役に決まった磯部さんは、映画版ではメル・ギブソン演じるリッグスの声を担当していた。

磯部さんは、おなじみの物語に再び参加することについて、「この作品で思い出すのは、セリフを言うたびに目の前に星がちらつき、酸欠状態になったことです。それほどスピード感と緊張感に満ちた作品だったと記憶しております。今回はひたすら冷静に、周囲で何が起きているのか、よく見て対処したいと思っております」とコメント。また、担当するのがリッグスからマータフに変わることについては、「映画版では、池田勝さんがマータフをやられて、完璧だと思っておりました。優しさと厳しさを兼ね備えた、魅力あふれるマータフでした。私にできるのか、悩んでおります」と、元相棒の存在感の大きさに言及した。

また、ドラマ版と映画版の違いは全くないと強調。「映画版にあった破天荒さ、痛快さ、人間くささなどのエッセンスも、同じように随所に散りばめられていて、『リーサル・ウェポン』の神髄を堪能できると思います。ご覧になる皆様にそのように思っていただけるよう、精一杯努めてまいりたいと思います」と意気込みを示している。

■『リーサル・ウェポン』放送情報
<プレミア放送>(※無料放送)
[字]AXNにて11月6日(日)12:00、21:00
<レギュラー放送>
[字]AXNにて11月21日(月)22:00スタート
[二]AXNにて11月22日(火)23:00スタート
(※無料放送のご視聴には、110度CS対応デジタルテレビまたはレコーダーと、BS/110度CS対応アンテナが必要です)

(海外ドラマNAVI)