<シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン 事前情報◇1日◇TPCサマリン(7,255ヤード・パー71)>
 ネバダ州ラスベガスのTPCサマリンにて米国男子ツアー「シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン」が現地時間3日(木)より開催される。日本勢からは、先々週に開催された「CIMBクラシック」で10位に入った石川遼、先週に行われた「サンダーソンファームズ選手権」で5位Tフィニッシュの岩田寛が出場する。
先週は松山英樹が日本勢初のWGC制覇を果たした
 
 大会前の米ツアー公式サイトによるパワーランキング(優勝予想番付)で石川は2位にランクイン。先週、松山英樹が世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-HSBC選手権」を日本勢で初めて制したことにより、石川への優勝の期待もより一層高まったことが分かる。その期待にツアー初勝利という最高の形で応えられるか。ツアー復帰2戦目にして、早くも石川の真価が問われる一戦になりそうだ。
 優勝予想1位はライダーカップに米国代表として出場したライアン・ムーア(米国)、3位にクリス・カーク(米国)がランクインした。また、2013年の覇者ケビン・ナ(米国)が6位に入った。
【パワーランキング】
1位:ライアン・ムーア
2位:石川遼
3位:クリス・カーク
4位:スコット・ピアシー
5位:トニー・フィナウ
6位:ケビン・ナ
7位:ブレンダン・スティール
8位:ウィリアム・マクガート
9位:ケビン・ストリールマン
10位:ジョン・ラーム
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
倉本昌弘、松山英樹は「メジャーに一番近い」 K・J・チョイ超えも期待
松山英樹、石川遼のW杯優勝確率は「50%以上」 丸山茂樹が太鼓判
松山英樹、結果を出したドライバーを使い続けるのか?