有名稀少酒が飲み放題の対象銘柄に仲間入り

写真拡大

神戸にある肉料理と地酒の店「居酒屋新」が、人気日本酒の「獺祭」や「なべしま」の飲み放題を実施。11月14日(月)からは、100パーセント神戸ビーフを使用した「神戸牛しゃぶしゃぶ」と「神戸牛すきやき」を、それぞれ1人前1250円(税別)で提供する。

【写真を見る】100パーセント神戸ビーフを使用した「神戸牛しゃぶしゃぶ」と「神戸牛すきやき」

定番のビールなどに加え、季節ごとに変わる約30種の日本酒も飲み放題になる、人気メニューの「地酒飲み放題」(税別2000円ラストオーダー90分)。時間と値段は据え置きのまま、「獺祭」や「なべしま」、「五橋」など有名稀少酒が飲み放題の対象銘柄に仲間入りする。

また、「神戸牛しゃぶしゃぶ」と「神戸牛すき焼き」には、味の深い人気赤身部位である神戸牛のモモ肉を使用。それぞれ神戸牛と鍋野菜が含まれ、すき焼きには割したと玉子、しゃぶしゃぶにはオリジナルスープとぽん酢付きとなっている。

有名銘柄や季節の地酒で、神戸が世界に誇る「神戸牛」に舌鼓を打とう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】