「我が家に住む男」キム・ヨングァン、スエに満面の微笑み

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「我が家に住む男」のキム・ヨングァンがスエの「お父さん」という叫びに嬉しさを表した。

10月31日、韓国でKBS 2TV月火ドラマ「我が家に住む男」(脚本:キム・ウンジョン、演出:キム・ジョンミン) 第3話が放送された。

この日、クォン・ドクボン(イ・スヒョク) がホン・ナリ(スエ) を探してコ・ナンギル(キム・ヨングァン) の家を訪ねた。クォン・ドクボンはホン・ナリに「疑うというのは徹底的にするもんなんですよ。なので、僕はあなたのお母さんの事故も調査します」とアドバイスした。

そのとき、コ・ナンギルが部屋に入ってきた。コ・ナンギルはクォン・ドクボンに「君のお父さんは、何なさってる? ご兄弟は? 幸せな家庭なのか? ところが君のスタイルはずっとそうだった?」と聞いた。

これに対してクォン・ドクボンが不快そうな顔をすると、コ・ナンギルは「友達の家に遊びに来たら、その家の大人には気付けよ」と怒鳴った。

クォン・ドクボンは自身がホン・ナリの法律代理人であることを明かすため、「僕が娘さんの家に訪ねてきた彼氏に見えるようですが、僕は今日からホン・ナリさんの弁護を…」と話そうとしたが、ホン・ナリに阻止された。ホン・ナリがいきなりコ・ナンギルに向かって「お父さん!」と叫んだからだ。その言葉を聞いたコ・ナンギルは嬉しそうに微笑んだ。