EXO元メンバータオ、ジャッキー・チェンの新作「レイルロード・タイガー」に出演!中国で12月30日公開予定

写真拡大

ジャッキー・チェンの新作「レイルロード・タイガー(Railroad Tigers)」が今冬、中国全域で公開される。

中国メディアの海南日報などは10月31日、ジャッキー・チェン主演の話題の映画「レイルロード・タイガー」が12月30日に中国全域で公開されると報じた。

この映画は中国の1930〜1940年代の抗日戦争時、ある鉄道労働者が現地の住民たちと共に抗日闘争に乗り出す物語を描いたアクション、戦争、コミックジャンルで、アクション俳優ジャッキー・チェンが鉄路建設を担当する労働者の大将である馬原役を、元EXOの中国人メンバーのタオ(本名:黄子韜) がジャッキー・チェンと共に抗日闘争に乗り出す情熱的な若者、大海役を演じる。

映画は2015年冬、中国の山東省と遼寧省などで撮影を終了した。また新年を迎えてアメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドでも同時に公開される。