ToppDogg、11月7日にカムバック!タイトル曲「Rainy day」MV予告映像を公開

写真拡大

ボーイズグループToppDoggがカムバックする。

ToppDoggは本日(1日)、公式サイトとSNSを通じて1stフルアルバム「First Street」のタイトル曲「Rainy day」の予告映像を公開し、1年ぶりのカムバックを公式的に知らせた。

この日公開された映像には、小さい雨音から始まり、雨に濡れたメンバーたちの姿と、瓶が割れ別れを暗示させるような姿が盛り込まれている。メンバーたちの切ない眼差しは、寂しい感性を刺激し、曲の雰囲気を最大化させる。

この中で、メンバー全員が集まって立っている姿は、ToppDoggの荒々しく悪童みたいだった従来のイメージではなく、より成熟し、変化した姿を期待させ視線を引き付ける。

ToppDoggは今月7日に公開される1stフルアルバム「First Street」を通じて、メンバーたちが直接作詞、作曲、プロデュースに参加し、ミュージシャンとしての能力も披露する予定だ。

ToppDoggの所属事務所であるHUNUSエンターテインメントは「1年間、たくさん準備してきた。今回の1stフルアルバムを通じて彼らが今まで歩んできた道と、これから歩んでいく道に対するToppDoggならではのストーリーを盛り込む予定だ」と伝えた。