はんなりレトロなパッケージに入った「山椒チョコ」!? ピリリとした辛さが残るクランチチョコですと?

写真拡大

思いもよらないもの同士が組み合わさって、意外な効果を生む、みたいなことってありそうだけれど、これはどうなのでしょうか?

京都にある七味唐辛子の専門店「おちゃのこさいさい」が、「ピリリチョコ 山椒」という商品を発売するようです。七味屋ならではの和のスパイスにこだわったチョコレート菓子第1弾だそうですが……チョコレートと山椒って!?

【ザックリ食感の大人スイーツ!】

11月1日(火)発売の「ピリリチョコ ―山椒―」は、大人の舌にピリリと心地いい、クランチタイプのチョコレート菓子。甘さ控えめのスイートチョコレートに、クラッシュしたコーンフレークをたっぷりと絡め、そこに山椒を加えているそうです。

【チョコ菓子だけどさわやかな後味!】

山椒は、「おちゃのこさいさい」の七味唐辛子にも入っている「朝倉山椒」を使用。苦味や渋味がすくなく、柑橘系のフルーティなさわやかさが特徴の山椒だそうです。

山椒の辛み成分がスイートチョコレートの甘さを上品に引き立てて、ピリリと余韻の残るスッキリとした後味に仕上がっているみたいだけれど……山椒とチョコレートって、どんなお味なのか想像つかないなぁ〜!

レトロなデザインの小箱に入っていて、ひと口サイズに個別包装されているとのこと。ウイスキーなんかの洋酒に合わせるのもオススメだそうです。おみやげにするのもいいかもだけど、その前に自分でも味見してみたいですネ♪

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る