写真提供:マイナビニュース

写真拡大

fossBytesに10月29日(米国時間)に掲載された記事「How To Download Packages Faster In Linux Using APT-FAST Command?」が、apt-get(8)よりも高速にパッケージダウンロードを実施するパッケージ管理コマンド「apt-fast」を紹介している。apt-get(8)を利用するラッパスクリプトになっており、apt-get(8)よりもパッケージダウンロード時間を短縮できる。

「apt-fast」をインストールする方法は次のとおり。

「apt-fast」ではパッケージのダウンロードにダウンロードマネージャ「aria2」を使っている。基本的にapt-get(8)のラッパスクリプトであり、apt-get(8)と同じように操作することが可能。apt-get(8)によるパッケージ管理でより高速なパッケージダウンロードを実現したい場合に採用を検討できるラッパーコマンドと言える。

apt-get(8)はUbuntuなどで採用されているパッケージ管理システム。パッケージ管理の多くをapt-get(8)コマンド経由で実施可能。比較的新しいパッケージ管理システムに分類することができ、Linuxディストリビューションで使われる代表的なパッケージ管理システムの1つとなっている。

(後藤大地)