タイトル&“新ここたま”発表! (C)2017映画ここたま製作委員会
(C)2017BANDAI (C)BANDAI,WiZ

写真拡大

 テレビ東京系アニメ「かみさまみならい ヒミツのここたま」の劇場版タイトルが、「映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」に決定した。あわせて、20周年を迎える「たまごっち」シリーズの新作短編アニメ「映画たまごっち ひみつのおとどけ大作戦!」が、同時上映されることが発表された。

 2015年10月から放送開始となった「かみさまみならい ヒミツのここたま」は、「物にはみんな魂がある」という教えを大切にしている主人公・こころと、物の神様「ここたま」の生活を描くハートウォーミングなアニメ。初の劇場版となる今作は、一人前のここたましか行くことのできない「ここたま界」に招待されたこころたちの姿をつづる。さらに、映画オリジナルキャラクターとして、新たなここたま「テップル」が登場。ここたま界の秘密を握る、重要なキャラクターだという。

 たまごっちは、96年11月に発売された携帯型育成ゲームで、シリーズ累計売り上げが8100万個を超える人気商品。玩具、関連グッズのほか、劇場アニメ、テレビアニメ化など、さまざまなメディアミックスが行われてきたが、映画化は「映画!たまごっち うちゅーいちハッピーな物語!?」(08)以来となる。20周年を記念して製作された今作は、ごっち大王から大切なものを運ぶように頼まれたまめっちたちが、何者かに荷物を狙われ大騒ぎするさまを描く。

 「映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」「映画たまごっち ひみつのおとどけ大作戦!」は、17年ゴールデンウィークに公開される。