11月1日(火)放送の「Good Time Music」にjealkbが登場!/(C)TBS

写真拡大

11月1日(火)深夜に放送される音楽情報番組「Good Time Music」にjealkbが登場。一番のこだわりを持つライブパフォーマンスをMCの及川光博、Dream Amiに伝授したり、新曲「reboot」を披露したりと、魅力を存分に発揮する。

【写真を見る】jealkbが新曲「reboot」を披露!/(C)TBS

同番組は、人生のいい時も悪い時も、あらゆる瞬間を“GoodTime”に変えてくれる音楽(=Music)を発信。及川とAmiの司会で、毎回数組のアーティストをゲストに招き、「音楽の歩」を「プレイリスト形式」で見せながら、エピソードと共に紹介していく。

今回は、jealkbが登場。遊びでバンド活動をしていると言われてしまう、と嘆くhaderuは「マジでやっているバンドなんですよ!」と及川らに熱弁する。本気度を伝えるためjealkbの“こだわり”をプレゼンしていく。

そして、こだわりの1つであるライブパフォーマンスを紹介。スタジオに集まったファン(=ジュアラー)と共に、“GLAY”や“長渕さん”など多様な振り付けの数々を及川、Amiらに伝授していく。その中で、まさかの“ミッチー”と呼ばれる振り付けも誕生!?

また、ジュアラーからのクレームをメンバーたちにぶつける企画も。「ビジュアル系ロックバンドとは思えないチャラいダンスをしている」など辛辣(しんらつ)な言葉に、メンバーたちが答えていく。

jealkbの11年の歴史やそのこだわり、知られざる一面をのぞいちゃおう!