斎藤一ルート!
 - (C) 2014 IF・DF / 2017舞台「薄桜鬼SSL 〜sweet school life〜」製作委員会

写真拡大

 新撰組を題材とした女性向けゲーム「薄桜鬼」シリーズのスピンオフとなるゲーム「薄桜鬼SSL 〜sweet school life〜」が新たに舞台化されることが明らかになった。人気キャラクターの一人である斎藤一にスポットを当てた完全新作ストーリーとなり、2017年4月21日〜30日まで、シアターサンモールにて上演される。

 同作は、人気シリーズ「薄桜鬼」のキャラクターたちの魅力はそのまま、舞台を幕末から現代の学園に移した胸キュンいっぱいの青春ラブコメディー。2015年から2016年にかけ、中村優一主演で実写ドラマ化、舞台化、さらには映画化もされ話題を呼んだ「薄桜鬼SSL」の舞台化企画が、キャストを一新して新たに始動する。

 主役の斎藤には、若手俳優の登竜門とよばれるミュージカル「テニスの王子様」に出演した宮城紘大。土方歳三役を舞台「黒子のバスケ」など人気作品に多数出演する山田ジェームス武が務めるほか、中尾拳也(沖田総司役)、樋口裕太(藤堂平助役)、浜田陽平(原田左之助役)、北村健人(風間千景役)といった女性ファンの胸を熱くさせる注目の若手イケメン俳優が集結。また、紅一点のヒロイン・雪村千鶴を高橋紗妃が演じる。(編集部・小山美咲)

「薄桜鬼SSL 〜sweet school life〜 THE STAGE ROUTE 斎藤一」は2017年4月21日〜30日まで、シアターサンモールにて上演