29日、中国のポータルサイト・今日頭条は日本人が長寿なのは食習慣と関係があると分析する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真拡大

2016年10月29日、中国のポータルサイト・今日頭条は日本人が長寿なのは食習慣と関係があると分析する記事を掲載した。

日本人の長寿は世界的によく知られているが、この理由について記事は、日本人の食習慣と関係があると分析。米よりも魚を多く食べること、味噌汁をよく飲むこと、納豆をよく食べること、海藻類をよく食べること、抹茶をよく飲むこと、緑茶をよく飲むことの6つを理由として挙げた。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「実際のところは、日本の福祉が良いからだ」
「日本人が長寿なのは国家の制度が良いからだ」
「日本の農作物はいいものだからだ。だから健康」

「中国はジャンクフードが多すぎ」
「環境と食事ゆえだ。中国は製造大国で環境汚染が甚だしい。食品安全問題はもはや笑い話になっており、だからがんが多い」

「水質がポイントだと思う。どんなに良いものを食べても、安心な水で作らなければ健康的なものは食べられない」
「日本では水道水を直接飲めるからな。中国で同じことができるか?」

「中国の食品には安全保障がない。基準値越えや偽物が多すぎる」
「食べ物が良ければ空気は関係ないというのか??どんなに良いものを食べていても汚染された空気を吸っていればすべて無駄だ」

「いい人は長生きせず、悪人はいつまでも生きる」
「中国は同士討ちモードに入っているからな。戦争しなくてもそのうち自滅する」(翻訳・編集/山中)