子連れの母親、エレベーター内の喫煙を注意して激しく殴られる(出典:http://shanghaiist.com)

写真拡大

幼い子供も乗っているエレベーター内で、平然とした顔でタバコを吸う無神経な男。ヘタに注意すれば「何だとコノヤロー」と逆上する可能性すらあるようだ。中国で今、エレベーターの監視カメラが捉えた衝撃的な映像が波紋を広げている。

【この記事の動画を見る】

「こういうところでの喫煙はやめて下さい。幼い子供もいますし…。」

わが子を連れてエレベーターに乗り、目の前の若い男にそう注意したという“Li”さん(それ以上の情報は明らかにされず)。河北省の廊坊市で10月12日に親子連れが被害にあう暴行事件が発生し、地元警察は逃走した男の行方を追うとともにエレベーターおよび付近の監視カメラが捉えた映像を公開。市民にこの男に関する情報提供の協力を呼び掛けている。

映像からわかるのは、注意された男が突然逆上し、Liさんに繰り返し激しく殴りかかっていること。彼女も精一杯反撃するが腕力では敵うはずもなく、スマートフォンを取り出して男を撮影しようとしたところで男はエレベーターを降りて逃げてしまった。Liさんも男を追おうと外に出たため、エレベーターには取り残された子供が呆然として立ち尽くしている。

こちらは20日、『People's Daily, China』さんがYouTubeに投稿したその動画である。何より一部始終を目の当たりにしているその子の心的外傷後ストレス障害(PTSD)が心配される。

出典:http://shanghaiist.com
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)