韓国の政治スキャンダルの中心人物である、朴槿恵大統領の友人、崔順実氏が31日、ソウル中央地検に出頭した。大統領との友情を利用して、国政に影響を与えたり、個人的な利益を得ていた容疑で取り調べを受ける。

 帽子とスカーフを被った崔氏は、手で顔を隠しながら、同氏の逮捕と朴大統領の辞任を求める人々や記者の間を進み、地検の建物に入った。

 崔氏を建物の入り口まで追跡した記者らによると、同氏は「許してください」と述べたという。

[ソウル 31日 ロイター]




Copyright (C) 2016トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます