お知らせその1、昨日10月30日(日)にGIGAZINEシークレットクラブのオフラインイベント第3回が無事に開催されました。今夜23時に第1弾のレポート記事が掲載される予定です。

お知らせその2、過去のアクセス解析記事をすべてGIGAZINEシークレットクラブのメンバー限定記事に変更しました。今後は掲載から1ヶ月が経過した時点で順次、メンバー向けに変更されていく予定です。

というわけで、GIGAZINEに広告を出す際に参考になる各種データなどは以下から。

2016年9月のページビュー:8888万(先月比202万減)

訪問数:2963万(先月比187万減)

転送量:27919GB(先月比918GB増)

※WebalizerによるGIGAZINEアクセスログの解析結果

転送量のうち、画像などのマルチメディア系ファイルの転送量は約24294GB。PHPやHTMLなどと広告配信が約3624GB。

また、9月に作成した記事数は467本。

次に、9月で人気のあった記事ベスト10。こちらはGoogle Analyticsによる解析結果です。

1位:2016年秋季開始の新作アニメ一覧



2位:「アップデートしない理由が見当たらない」と評されたiOS 10で登場した主な新機能



3位:東京まで物理的距離ではなく交通費が各都道府県からどれぐらいになるかが一目瞭然の「交通費変形地図(都道府県ver)」



4位:見えるはずの点がどうしても見えない不思議な視覚のトリック画像が世界中で話題



5位:約3500万円ものスタジアム命名権を製薬会社が放棄、一体何が起こったのか?



6位:iPhoneの「割れやすいガラススクリーン」という欠点が改善されない理由とは?



7位:「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」がついに登場、耐水機能を搭載しイヤホンジャックが消える



8位:ソニーの最新スマホ「Xperia XZ」と「Xperia X Compact」を実際に触ってみるとこんな感じ



9位:NTTドコモの「iPhone 7/7 Plus」販売価格&実質負担額が判明、大手3キャリアで唯一高めの設定



10位:「iPhone 7 Plus」でイヤホンジャックが消えてLightning端子のイヤホン対応になることが思いがけない写真から明らかに



というわけで、次はGIGAZINE読者の傾向を探るため、使用しているブラウザ別に見ると以下のようになります。

1位:Chrome:45.21%(3.44減)

2位:Safari:27.65%(2.41増)

3位:Internet Explorer:7.83%(0.59増)

4位:Firefox:6.65%(0.45増)

5位:Safari (in-app):6.59%(0.84増)

6位:Android Browser:3.52%(0.93減)

IEの内訳をさらに詳細に見てみると、以下のようになります。

11.0:92.64%(0.03増)

10.0:1.67%(0.03減)

9.0:3.37%(0.04減)

8.0:1.81%(増減無し)

7.0:0.44%(0.04増)

6.0:0.06%(0.01減)

次はGIGAZINEにリンクしているサイトでGIGAZINEへの流入が大きかったサイト、上位10個は以下の通り。検索エンジンは除いてあります。

1位:Twitter(前月1位)

2位:SmartNews(前月2位)

3位:Facebook(前月3位)

4位:はてなブックマーク(前月4位)

5位:NAVERまとめ(前月7位)

6位:LINE NEWS(前月9位)

7位:Flipboard(前月10位)

8位:Feedly(2016年5月以来)

9位:Gunosy(前月6位)

10位:livedoor ニュース(2015年10月以来)

次に、検索でGIGAZINEまで来ることになったフレーズベスト10は以下の通り。

1位:ios10(2016年6月以来)

2位:2ds(初)

3位:ハーレイクイン(前月3位)

4位:こち亀 連載終了発表(初)

5位:xperia xz(初)

6位:windows 10 アップデート(2015年12月以来)

7位:ブラックホール(前月5位)

8位:ジェットブラック(初)

9位:ps4 新型(初)

10位:1tb sd(初)

最後に、取材して欲しい企業や人物などのリクエスト、あるいは行ってきてレポートして欲しいイベント、レビューして欲しい製品や飲食店、あるいは個人では検証するのが難しいがGIGAZINEであればあるいは可能なのではないか?というような企画なども募集していますので、記事関連のタレコミや提案はこちらのお問い合わせフォームからどうぞ。個人・企業からの情報提供やプレスリリースなども同様にお問い合わせフォームからお願いします。

また、記事の間違い指摘の場合は根拠となるソースのアドレスなどを示してもらえると検証がしやすくなるので非常に助かります。どんな小さな誤字脱字の指摘でも「ここにこう書いてあるけど、本当はこっちじゃないのかな?」みたいな感じで連絡してくれると大変ありがたいです。

それ以外にも各記事の感想なども送っていただけるとみんなよろこびますので、今後とも引き続き、GIGAZINEをなにとぞよろしくお願いします。