FNC初のダンスボーイズグループSF9、サイン会にハロウィンのコスプレを披露“ファンと過ごした特別な一日”

写真拡大

SF9が特別なハロウィンを過ごした。

所属事務所FNCエンターテインメント側によると30日、SF9はソウル江南(カンナム) 区大峙洞(テチドン) 大峙2文化センターでサイン会を行った。メンバーはハロウィンを記念し、手作りのキャンドルをファンにプレゼントした。

現場には100人のファンが集った。メンバーはキャンドルを配りながら心を伝えた。

所属事務所の関係者は「タイトル曲『Fanfare』の活動で忙しい中、時間を割いてキャンドルを作った。それぞれの個性を盛り込み、100個すべて異なる形である」と伝えた。

SF9は5日にデビューシングル「Feeling Sensation」を発売した。