手作りのゴボウ茶で、アンチエイジング&ダイエット

写真拡大

 食物繊維が豊富で、便秘解消にもってこいのゴボウ茶。すでに飲んでいるという人も多いのでは。

 ごぼう茶にはリンやカリウムなどのミネラルも豊富で、利尿作用があることから、むくみ解消にもなります。また、ゴボウの成分は朝鮮人参と似ていて、冷え性緩和にも役立ちます。

 ところでこのゴボウ茶、手作りもできるんです。まずは泥のついたゴボウを買ってきて、水で丁寧に洗います。ゴシゴシ皮を落としてしまうと、皮の有効成分も流してしまうので、皮はそのままに。ピーラーでささがきにし、ザルに並べるか干し網に入れて、天日で数日、カラカラになるまで干します。そして、フライパンで弱火で30分くらい煎ったら完成。密封容器に入れて保存します。

 飲むときは熱湯を加えます。ミルサーがあれば粉末にしてもOK。ただしこのゴボウ茶、効果がありすぎるので、飲みすぎには要注意。人によっては下痢になったり、めまいがすることも。

 1日1杯、長く続けるようにしましょう!