EXOの初ユニットEXO-CBX、1stミニアルバム「Hey Mama!」6つの音源チャートを総なめ

写真拡大

EXOの初ユニットEXO-CBX(チェン&ベクヒョン&シウミン) が1stミニアルバムのタイトル曲「Hey Mama!」で各種音源チャートを総なめにしながら“EXO”らしい最強のパワーを証明した。

EXO-CBXは31日の0時、各種音源サイトを通じて1stミニアルバム「Hey Mama!」の全曲音源を発表した。

今回の音源は公開された直後にMelOn、genie、Bugs!、Olleh Music、Mnet Music、soribadaなど6つの音源チャートを総なめにした。それだけでなくEXO-CBXが発表した全曲が上位にランクインする勢いを見せ、最強のユニットとしての底力をアピールしている。

またEXO-CBXはこの日の午後8時にソウル三成洞(サムソンドン) COEXの東側広場内の特設ステージで「EXO-CBX HOT DEBUT STAGE」を開催し、エネルギー溢れる音楽と華やかなパフォーマンスで構成した新曲ステージを公開する。NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通じて生中継されるだけに、熱い反応を得る見通しだ。

EXO-CBXは11月3日のMnet「M COUNTDOWN」、4日のKBS 2TV「ミュージックバンク」、5日の「音楽中心」、6日の「人気歌謡」など各種音楽番組に出演する予定だ。