SHINee ミンホ&マ・ドンソク主演映画「アンダードッグ 二人の男」11月24日の韓国公開を確定

写真拡大

SHINee ミンホ&マ・ドンソク主演の映画「アンダードッグ 二人の男」が11月24日韓国で公開される。

配給会社のシネグル(株)キダリENTは、「アンダードッグ 二人の男」(監督:イ・ソンテ) が11月末に公開されると明らかにした。

「アンダードッグ 二人の男」は違法カラオケを運営する悪徳業者ヒョンソクと、友人と一緒に暮らす家出ファム(家出して寝食を共にする青少年たち) のリーダージニルを中心に繰り広げられるストーリーを描く。下っ端人生の2人の男性が、愛する人々を守るため凄絶な戦いを始めるストーリーを盛り込んでいる。

映画「アンダードッグ 二人の男」は、第21回釜山(プサン) 国際映画祭(BIFF) の「韓国映画の今日 - パノラマ部門」に公式招待された。映画は計301本の出品作の中で1番早く全席完売を記録した。

映画は、「新感染 ファイナルエクスプレス」を通じて1千万俳優(1000万人の観客を動員した俳優) になったマ・ドンソクと、SHINeeのメンバーから俳優として名を連ねたミンホの相性が印象的な作品だ。

劇中でマ・ドンソクはかつては順風満帆だったが、ヤミ金まで使うほど下っ端人生になってしまったカラオケの悪徳業者ヒョンソク役を、ミンホは家出した青少年で、友人と一緒に暮らしている義理堅い家出ファムのリーダーのジニル役を務める。