VIXX、ニューアルバム「Kratos」音楽配信チャートを独占!“高い人気を証明”

写真拡大

1ヶ月半ぶりにニューアルバムでカムバックしたVIXXが音楽配信チャートに全曲をランクインさせ、人気を証明した。

31日、午前7時基準で、VIXXの新曲「The Closer」はNAVER MUSIC、Bugs! で1位を獲得し、残りの4曲も10位以内にランクインした。Monkey3でも全曲がチャート入りの記録を立て、他のチャートでは10位以内にランクインした。

VIXXは4月初めて発売した「Zelos」、8月に披露した「Hades」に続き、「Kratos」でカムバックした。今年の頭に発表した「2016 VIXX CONCEPTION」を完成したのだ。2016年1年間VIXXが披露しようとしたコンセプションである“Ker”は、3部作の大型プロジェクトだが、運命と破滅というキーワードで、壮大かつ多様なストーリーを盛り込んだ。

「The Closer」は「Fantasy」を手掛けたイム・グァンウク、Ryan Kimを筆頭としたプロデューシングチームのDevine-Channelともう一度意気投合して完成された曲である。洗練されたエレクトリックシンセサイザーのテーマで始まるイントロが印象的な華やかでセンシティブなメロディの曲だ。サビのメロディは恋を歌う6人の男性たちの華やかな姿をセクシーな雰囲気で表現した。

年間プロジェクトを披露したVIXXがプロジェクトの終盤に差し掛かった中、最後まで最高のステージを披露してファンを魅了できるか注目される。